伝統的なタオル

伝統的なブランドタオルの今後は

有名人や、セレブリティに愛用されている、今治タオルをご存じでしょうか。 日常に使用するものに強いこだわりのある方々の間で、タオルには特にうるさいという方は多いようで、ブログなどでも頻繁に紹介されています。 今治タオルは、明治時代から愛媛県今治市で作られている、伝統的なタオルです。 今治という土地は、染物に適した軟水が豊富に湧くため、タオルづくりに最適と言われています。職人技術が集結したそのタオルづくりは、日本一の生産量を誇るにふさわしいと言えるでしょう。 伝統工芸や地方活性などが近年ブームとなっていることもあり、今治タオルが大変人気となっています。地方の産業だった今治タオルですが、日本全国的な知名度となり、インターネットなどでも盛んに販売されています。

少しの工夫で、もっと快適に

大変有名になり、ブランド化された今治タオルですが、その品質管理は厳しく、一定の基準を満たした商品にのみブランドロゴやマークが表記されます。 購入の際には、ブランドロゴの有無を確認すると良いでしょう。 吸水性の豊かな今治タオルですが、使用する際にいくつか注意点があります。 使用する前には、数回洗濯することが推奨されています。 洗濯することで、作業工程でついた微細なほこりなどを落とすことができ、吸水性が高まります。 又、ふんわり仕上げるために、柔軟剤の使用が人気ですが、今治タオルの場合は、柔軟剤の使用を避けることが推奨されています。使用することで、パイルがぬけやすくなったり、吸水性が損なわれることがあるためです。 形を整えて干すと、質の良い状態を長く保つことができるでしょう。